近鉄全線の記録 前編 【DVD】販売終了しました。 [TEBD-38051]

近鉄全線の記録 前編 【DVD】販売終了しました。 [TEBD-38051]

販売価格: 3,899円(税込) [通常販売価格: 4,104円]

お取り寄せ

近鉄の全線を、貴重な記録映像・写真を織り交ぜながら、車両やエピソードとともに紹介。

近鉄の前身となる大阪電気軌道は明治43年9月に創立され、生駒トンネルの難工事の末、大正3年4月大阪上本町〜奈良間30.6kmで営業を開始しました。
現在は、2府4県にまたがる営業キロ数594.1km、保有車両数2,000両を越える日本最大の私鉄です。

前編では、創業からの歩み、輸送力増強のための新生駒トンネル建設、試運転の様子、難波地下新線建設、奈良地下線工事、東信貴鋼索線廃止、デポ1形、シリーズ21などを収録しています。

収録路線奈良線 / 京都線 / 橿原線 / 生駒線 / 田原本線 / 天理線 / 東大阪線 / 生駒鋼索線 / 南大阪線 / 吉野線 / 長野線 / 御所線 / 道明寺線

 

主な内容

  • 創業からの歩み
  • 新生駒トンネル建設
  • 試運転の様子
  • 難波地下新線建設
  • 奈良地下線工事
  • 東信貴鋼索線廃止
  • デポ1形
  • シリーズ21

 

商品データ

シリーズ車両紹介・全集
タイトル近鉄全線の記録 前編
発売日2003年1月22日
価格¥3,800+税
商品番号TEBD-38051
メディアDVD
映像比率4:3
収録時間約95分

 

 

 

近鉄全線の記録 前編 【DVD】販売終了しました。 [TEBD-38051]

販売価格: 3,899円(税込) [通常販売価格: 4,104円]

お取り寄せ