★特価★ 1枚限り! ビコム ありがとう700系新幹線【BD】 [VB-6241]

★特価★ 1枚限り! ビコム ありがとう700系新幹線【BD】 [VB-6241]

販売価格: 2,400円(税込)

希望小売価格: 3,300円

売り切れました。

1999年3月にデビューしたJR東海所属の700系新幹線(0番台・C編成)。最大60編成を有して0系・100系を置き換え、東海道・山陽新幹線のスピードアップを達成しました。走行性能はもちろんですが、乗り心地を良くする技術を導入し、騒音や消費電力も抑制。現在の新幹線技術のベースがつくられました。

2001年からはJR西日本所属の3000番台・B編成が登場し、乗車の機会が増え、JR西日本には8両編成の700系7000番台・E編成も登場。山陽新幹線区間で『ひかりレールスター』などとして活躍。その後N700系(N700A)の導入によって数を減らし、定期『のぞみ』から撤退、次第に第一線を後輩に譲る方向となりました。

2019年12月に定期運用を終えて臨時列車だけの運用となり、2020年3月には引退するJR東海のC編成。JR西日本のB編成も定期運用は山陽新幹線区間の『ひかり』1往復のみ。しかし700系7000番台『レールスター』は今後も活躍をつづ け、700系をベースに製造されたドクターイエロー(T4編成・T5編成)、800系、N700系、さらには台湾高速鉄道の700T型などの700系の一族は今後も活躍を続けます。700系のデビューから現在までの活躍と関連する貴重な映像記録をぜひお楽しみください。

 

映像特典あり:本編未使用映像

 

2020年3月21日発売     収録時間:60分+5分 

★特価★ 1枚限り! ビコム ありがとう700系新幹線【BD】 [VB-6241]

販売価格: 2,400円(税込)

希望小売価格: 3,300円

売り切れました。