3/21発売予定 青もみじと紅葉の叡山電鉄 全線 出町柳~鞍馬・昼夜2往復【4K撮影作品】【BD】 ※ご予約は後日受付開始とさせて頂きます [VB-6749]

3/21発売予定 青もみじと紅葉の叡山電鉄 全線 出町柳~鞍馬・昼夜2往復【4K撮影作品】【BD】 ※ご予約は後日受付開始とさせて頂きます [VB-6749]

販売価格: 5,130円(税込) [通常販売価格: 5,400円]

お取り寄せ

叡山電鉄が1997年から運転している展望電車「きらら」。新緑や紅葉のシーズンには、たくさんの観光客がこの列車を目当てに訪れます。本作は春と秋の風景を「きらら」運転席から高精細4Kシネカメラ“VALICAM LT”で撮影。出町柳駅〜鞍馬駅間の《昼》と《夜》それぞれ往復の前面展望映像を収めました。

出町柳駅を出発した列車は京の奥座敷といわれる貴船、牛若丸が幼少時代を過ごした鞍馬寺がある鞍馬駅を目指します。見どころは出町柳駅から約20分、市原駅~二ノ瀬駅間の通称「もみじのトンネル」。列車は速度を落とし約250mの区間をゆっくりと走ります。春は新緑が芽吹く5月中旬に撮影。「青もみじトンネル」では初々しい若葉がきらびやかで美しい輝きを見せます。秋は、もみじがさまざまな色づきを見せ始め、季節が深まりゆく11月中旬に撮影。幾重にも重なり、間近に迫りくる紅葉のグラデーションを楽しむ事ができます。夜の展望映像では、ライトアップした“春もみじ”の清涼感に癒され、また秋の展望では夜空を彩り美しく輝く紅葉が幻想的な雰囲気を醸し出します。

映像特典は叡山本線(宝ケ池駅〜八瀬比叡山口駅)の往復前面展望映像を収録。 全編4Kカメラで捉えた高精細な展望映像は、季節により変わりゆくもみじの繊細な色彩までをも描写しています。これまでにないクオリティで、鉄道ファンはもとより風景や夜景、BGVファンも必見の作品に仕上がりました。

◆撮影日 「青もみじ」2017年5月20日、「紅葉」2017年11月15日 

 

2018年3月21日発売予定    収録時間:本編136分+特典映像14分(予定)

 

3/21発売予定 青もみじと紅葉の叡山電鉄 全線 出町柳~鞍馬・昼夜2往復【4K撮影作品】【BD】 ※ご予約は後日受付開始とさせて頂きます [VB-6749]

販売価格: 5,130円(税込) [通常販売価格: 5,400円]

お取り寄せ